住宅タイル事業 事業概要 residential tiles

住宅タイル事業

RESIDENTIAL TILES

循環型社会適用戸建住宅に対応するために

戸建住宅に対応する商品の提案

時代の流れとともに現在の戸建住宅は循環型社会適用戸建住宅の建設が主力となっております。弊社はその流れを敏感にとらえ、そのニーズに対応できる商品をビルダー様とともに開発し、期待に応える事業を展開しております。

住宅事業における弊社の強み

  • 永年の大手ハウスメーカー様とのお取引の中で、時代にマッチングする弊社独自オリジナル商品を多数開発
  • 現在は大判タイルが主流になり、輸入材が多く流通する中で、国内でも大判タイルを生産可能なメーカーと提携しデザイン性の高い商品を開発
  • 主に国内産を取り扱うことにより長期のアフターフォロー体制が可能

製品機能

超よごれ防止機能付きタイル「らくらくり~ん」

タイル表面の小さな孔が高硬度の無機質ガラスで覆うため、汚れそのものが付着しづらくなります。また、無機質ガラスは、モース硬度8と非常に高く、表面に傷がほとんどつきません。表面の無機質ガラスやゆう薬による色もはがれづらくなります。この特徴が、今までにないメンテナンス性の実現とタイルへの汚れをおさえつつ、清掃のしやすさ、汚れの落ちやすさを可能にしています。新築住宅床タイルとして、公共施設の外装床タイルとして、人が多く動く場所などでより効果を発揮します。

焼かないタイル(調湿性タイル)

主成分である、消石灰は強いアルカリ性(PH9~12)でカビや細菌の発生を抑えます。また、多孔質素材なので保温・断熱性が高く室内の涼しさ、暖かさを保つ働きがあり、防音性にも優れています。その上、消臭性能も優れており、自然素材で有害物質を含まず、研究ではシックハウス原因物質であるホルムアルデヒドを吸着・分解することも判明しております。純Ⅱピュアゼオライトはこれらの特徴をそのままに、調湿性能を高める天然鉱物ゼオライトを加えました。
通常のタイルは生産時に石油燃料を使用しCO2を排出しますが、この商品は焼成をしない為CO2排出ゼロ、環境に優しい商品です。